N’s Factory

アクセスカウンタ

zoom RSS 元旦からマイナートラブルの巻〜♪

<<   作成日時 : 2018/01/04 00:37   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

新年あけましておめでとうございます。
今年もジムニーのレストアをはじめ、いろいろチャレンジしていきます (^_^)v

とは、言うもののトラブルは勘弁願いたいのですが …

早速ですが、元旦早々マイナートラブルの発生です (;´д`)トホホ…
ランクル100のホーン用のエアコンプレッサーが壊れてしまったようで、起動したまま止まらなくなってしまいました。
とりあえず、出先だったので配線を外して止めました。

画像


ワタクシは、個人的にエアホーンの音色が好きなので、トラック用のエアホーンを使ってます。
タンクに貯めたエアーで鳴らすタイプの物です。

画像


エア圧が低下すれば、自動的にコンプレッサーが起動してタンクにエアを貯め、規定圧になれば停止する物を使っています。

画像


画像


たぶん、故障した原因は何となく想像がついたので、ランクルから取り外す前に作業を始めることにシマシタ。
手持ちに過去に故障したコンプレッサーを持っていたので、それらを利用して修理してみます。

コンプレッサー自体は、簡単な構造なのでケースのビス4本とエア出口のナットを外すだけでカバーが外れます。

画像


左側半分がコンプレッサー部分で右半分の四角い物が圧力スイッチです。
圧力スイッチが無駄にデカイですが Σ(; ゚Д゚)ウハッ

画像


以前の物も故障した原因は、コンプレッサーのクランクを回すギアが欠けてしまい、モーターが空転してしまい止まらなくなってしまう症状でした。
なぜか、この手のコンプレッサーは、モーター側のピニオンギアは金属製なのにコンプレッサー側のギヤはプラスチック製なので、欠けてしまうんです。

画像


今回は、手持ちで使っていなかったコンプレッサーの中身を移植して修理したいと思います。

画像


分解して、ホーン用のコンプレッサーと比較してみると

画像


ほぼ、同じタイプのコンプレッサーじゃないですか v(´∀`*v)ピース
違いは、エアー取り出し口の向きと固定方法の違い位なので、移植できそうです。

ホーン用からコンプレッサーを外して、ベースのみにした状態デス。

画像


別のコンプレッサーを仮置きした状態デス。
ほぼ、違和感なく納まりそうです。

画像


コンプレッサーの固定用にこんな感じでブラケットを作りました。

画像


こんな感じでブラケットを使って固定できました。
しっかり固定できたので、問題無いと思います。

画像


ただ、どうしてもベースに元々ある固定位置をずらせないので、エアーの出口はケースに収まらない事とホースの向きは、180度反対なので要検討デス …

画像


考えた結果、出口の向きが変えられないので、ケースに穴を開けてホースを取り回すことにシマシタ。
元々のコンプレッサーには圧力スイッチが無いので、すぐホースなのですが、ホーン用の場合は、圧力スイッチを間に入れるので、向きが逆になっています。
圧力スイッチを別置きにすることも考えましたが、固定の関係でケース内に納めておいた方が無難なので、従来通りの配置としました。

画像


画像


ホースは、一旦ケースの外に出して、ターンして圧力スイッチへ接続するようにしました。
元々のホースの端部は、金具でかしめてありましたが、切断してタケノコで繋ぎました。

画像


画像


完成形は、コレです。

画像


エアタンクに仮接続して、規定圧まで上昇したらキチント止まるか又、エア漏れがないか確認しましたが、問題ありませんでした。
若干、吐出量が減ったみたいで、規定圧に達するまでの時間は長くなったような気がしますが …

代替品のコンプレッサーが完成したので、いよいよランクルに付いているコンプレッサーを外してみると …
意外な事実が _| ̄|○ il||li

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
元旦からマイナートラブルの巻〜♪ N’s Factory/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる